商品情報にスキップ
1 15

EIKO Wall clock

EIKO Wall clock

SOLD

Number / F24-0102
Origin / Japan [c.1940]
Manufacture / Eikosha
Size / Φ340 D110
Weight / 2.6kg
Delivery / Rank SS


英工舎(鶴巻時計店)の壁掛け時計
1940年代(昭和20)頃の希少な鉄製の壁掛け時計。
黒鉄に磨きあげられた工業的で無骨な雰囲気。やや大きめのサイズで存在感があります。シンプルな文字盤は視認性もよく日本らしい素朴な魅力があります。

背板に壁掛け用の開口がありますので容易な設置が可能です。
電池などの交換はフェイス面が扉式になっておりフェイス面の開閉にて行います。
ムーブメントはクォーツ式に交換済みで単三電池[1ヶ]にてご使用頂けます。

日本製の時計では同年代の物は木製の家庭向けのものが多く、この時代の鉄製産業用時計は大変希少です。文字盤にはロゴなどはありませんが、文字盤の裏側に試し刷りのロゴが確認できました。また本体には昭和32(1957年)に名古屋電修場により修繕が行われた証明タグが付いております。この会社を調べると鉄道関係の電気用品の修繕実績が多くみられますので、もしかしたら駅舎などで使われていたものかもしれませんね。

詳細を表示する